最高に可愛い七五三の写真を飾るためにスタジオアリスを選んだ理由【写真を増やす小技も紹介】

子どもの成長過程を残すために写真を撮っていますか。

誰もが持っているスマホで簡単に写真を残せますし、デジタル一眼レフカメラの価格も手の届きやすい価格になってきたので、七五三の写真も自前で撮ってしまうなんてことも少なくないようです。

写真スタジオを利用して撮影をするとびっくりするくらいに高額になってしまいます。

写真を手軽に撮ることができるようになった昨今で敢えて写真スタジオを選ぶ利点と、今回実際に利用させていただいたスタジオアリスについて紹介したいと思います。

このような方向けに書いています

  • 七五三撮影をどうしようか迷っている方
  • 写真はデータ派だから写真スタジオで高い金額を払う意味が分からないという方
  • 写真スタジオに行ったことがないので料金システムが分からず不安な方
  • 七五三撮影のセットでちょっとお得に写真を増やす方法を知りたい方
目次

写真は飾らないと見ない

僕自身も基本的に写真はデータ派です。

物が増えてごちゃつくことが無いのでその方が良いと思っていたのですが、息子の初誕生の撮影でフォトフレームを作った所その考えが覆されました。

この章では写真を残すことと飾ることはについて説明します。

写真は残すだけでは見ることがない

元々、僕はあまり自分の写真を撮るタイプではありませんでしたが、子どもが産まれてからは子どもの写真を大量に撮るようになりました。

もちろん、多くはスマホで撮影した物です。

常に持ち歩くスマホの中に写真が保管されている方が見る機会も多いだろうと思っていました。

しかし、スマホの画面では常に写真を見るなんてことはなく、ネットサーフィンやアプリを使用している間は写真を見ることは出来ません

これは紙の写真アルバムにも言えることですが、折角写真を残していても写真を見ようと思わなければ目に入る機会が無いと言うのは非常にもったいないことに気がつきました。

立派な結婚式のアルバムも作りましたがもう何年も開いていません。

写真は飾ることで真価を発揮する

息子の初誕生で1つくらい綺麗に飾ることのできる娘と息子の写真があってもいいのではないかと思いフォトフレームを注文しました。

このフォトフレームは和室に飾っているんですが一緒に購入した他の写真よりもしっかり記憶に残っています。

産院で貰った生まれて数日の頃のフォトフレームや友人に結婚式の時に貰ったフォトフレームはリビングに飾っているので常に目に入ります。

他にも印象的な写真は沢山有るのですが、記憶にしっかり残っているのは常に目にしている飾っている写真です。

思えば実家に飾られていた僕と弟の七五三の写真ははっきり記憶に残っています。

それは常に目に止まる所に飾ってあったからであり、台紙に大切に保管されていたなら全く見る機会もなく記憶にも残らなかったと思います。

写真を飾るフォトフレームも百均の素材を使えば簡単に自作できますが、何十年も飾ることを考えると経年劣化もあるためやはり良いものを使用したいですね。

スタジオアリスの七五三セットを選択

スタジオアリス 公式

写真を残すこと、飾ることどちらも疎かにはしたくないと言うことで写真スタジオで良いものを作ってもらう方が満足度が高くなると考えました。

どこの写真スタジオもほとんど変わりはないと思うので大まかな流れを書いておきます。

写真スタジオの大まかな流れ

  1. 撮影プランの選択
  2. 衣装選び
  3. 着替え
  4. 待機
  5. 撮影
  6. 衣装数で③〜⑤の繰り返し
  7. 購入する写真の選択と注文

実は娘と息子の初誕生の祝いの記念撮影でスタジオアリスを利用しており、既に大まかな流れは知っていたので今回もスタジオアリスを選択しました。

ところがどっこい、思った以上に七五三セットの料金体系が分かりづらかったので表にまとめました。

シンプルセットスタンダードセットスペシャルセット備考
価格(税込)43780円
OR
41580円
60280円
OR
58080円
80080円
着数2着2着3着メインの子どもの着数
残す(高い価格)マイフォトコレクションスマイル【6】
OR
プレミア台紙【5】
マイフォトコレクションスマイル【6】
OR
プレミア台紙【5】
マイフォトコレクション【19】
OR
アルバム用プリント【8】
アルバム用プリントは別途アルバム代が必要
残す(安い価格)オリジナル台紙【5】
OR
アルバム用プリント【5】
オリジナル台紙【5】
OR
アルバム用プリント【5】
アルバム用プリントは別途アルバム代が必要
飾るBOXフレーム【4】BOXフレーム【4】(飾る)フォトパネオリジナル全紙【17】
OR
(残す)ミニスマイル10ページ【19】
スペシャルは飾ると残すの選択になる
贈るなしギフト台紙【2】
OR
メッセージ付きミニ台紙【2】
OR
BOXフレーム【4】
OR
オリジナル台紙【2】
ギフト台紙【2】
OR
メッセージ付きミニ台紙【2】
OR
BOXフレーム【4】
OR
オリジナル台紙【2】
両家へのプレゼント用のため2点選択
2点とも同じものでも選択可能
データなし※追加購入は可注文画像データCD+アプリよりDL撮影した全データCD+アプリよりDL全セットで明確な差有り
セット内容早見表 【 】内は選択写真の枚数
公式より引用 着数の内容等の確認用
公式より引用

四切5枚プレミア台紙と、BOXフレームの組み合わせ

公式より引用

マイフォトコレクションスマイル4ページ4カット+表紙2カットと、BOXフレーム、ギフト台紙2冊を組み合わせ

公式より引用

マイフォトコレクション10ページ17カット+ケース2カットと、フォトパネ17カット、ギフト台紙1冊、BOXフレームを組み合わせ

上記は商品のイメージを公式より引用したものです。

商品の種類は公式サイトで事前に確認した方が良いですが、店舗でサンプルの確認が出来るので実際の質感は自分の目で見てみた方が良いと思います。

スタンダードセットの高い方を選択

スタンダードとシンプルの差は両家へのプレゼント用のBOXフレームが有るかとデータのプレゼントが有るかと言う点です。

実はBOXフレームを活用して少し多くのカットを注文が可能になると言う点に気が付いたため両家へのプレゼントは共にBOXフレームを採用すると言う形にしました。

小技はこちらからジャンプ↓

写真の選び方を工夫して複数ショットを手に入れよう

ちなみに、3歳での撮影の場合はスペシャルセットは避けた方が良いかもしれません。

撮影時間がどうしても数時間と長くなるため2着しかないスタンダードセットでもノリノリだった娘が後半は疲れ果てていました。

スペシャルセットは5歳や7歳での撮影の場合がベストです。

あと、家族写真や兄弟姉妹写真を撮る場合は先に撮っておくべきだと思います。

我が家の場合は特に弟だった為、撮影後半は飽きてグズっていました。

兄弟姉妹が飽きない内に撮っておいた方が良いでしょう。

下の子は特に飽きるので注意

衣装が豊富で選ぶのが楽しい

種類が豊富です

流石大手といった具合に衣装は非常に充実しています。

サイズ違いも揃えてあるため選択肢が非常に多いです。

特に、女の子用の衣装はバリエーションが豊富で見ているだけでも時間が過ぎてしまいます。

優柔不断な方は注意が必要です。

特にディズニー好きの場合は超オススメです。

七五三Disneyセット(各セットの料金に+3300円税込)となりますが憧れのディズニーの衣装を着ることができます

ただし、背景や衣装の組み合わせ(エルサとウッディは同時に選択不可等)が決まっているため注意が必要です。

詳細は店舗にて確認をした方が分かりやすいかと思います。

衣装や本人に合わせたヘアアレンジを追加料金なしで可能

女の子のヘアアレンジって難しく無いですか?

僕はなかなか上手く結んであげることが出来ないし、妻も簡単な編み込み程度しか出来ません。

そんなヘアアレンジを衣装に合わせて女の子は38種類、男の子は7種類から選択が可能です。

娘は腰の辺りまで髪を伸ばしているので基本的に地毛でセットしてもらいましたが、なかなか髪が伸びなかった子や髪を短く切ってしまった子もいるためヘアーエクステも用意してあります。

ヘアアレンジは撮影費に含まれているので完全にお任せで大丈夫です。

スマイルマスターのお姉さんたちが本当にすごい

撮影は待機時間も含めるとどうしても長くなってしまいます。

そんな時でもとにかくお姉さんたちが笑顔を引き出すためにあの手この手を使います。

グズる子どもを笑顔にするプロですね。

お姉さんたちの凄さを目の当たりにしたのは今回というよりは娘の初誕生祝いの撮影の時でした。

当時は超人見知りの娘だったので撮影時には泣いたり不機嫌顔は当たり前でした。

そんな中でも笑顔のお気に入り写真をバッチリ撮って頂いたので今回もスタジオアリスにお願いしようとなりました。

撮影希望日に予約が詰まっていたので七五三撮影は別店舗で撮影したんですが、そこでもがっつり笑顔を引き出して貰えました。

そのため、どの店舗を利用しても満足な写真を撮って貰えると思います。

予約はWEBで予約がオススメです。

家族写真を撮る最適な機会

子どものベストな表情は両親のどちらかが写真を撮る必要がある場合がほとんどです。

でも、そうなってしまうと家族全員の揃った良い写真はなかなか撮ることが出来ません。

スタジオアリスならスマイルマスターのお姉さんにお任せすれば子ども達の目線や表情がベストな状態を撮ってくれます。

良い機会なので家族写真も一緒に撮って貰いましょう

子どものことよりも自分が撮られることに緊張してしまわないように頑張りましょう。

お出かけ用着物レンタルがお得に

七五三のお参りは11月15日が一般的です。

スタジオアリスではお出かけ用着物レンタルが可能ですが、実は七五三セットなどで前撮りをしていると料金に割引が適用されます。

お出かけ用着物レンタル料金 公式より引用

8月は終わってしまったので、これから撮影される場合は9月以降の表を参考にしてください。

前撮りをしたかでかなり大きな金額差が生まれます

前撮りをした店舗で予約することになりますが撮影後日の予約も可能です。

実際、僕は撮影した日には予定が分からなかったのでお参り予定日の休みを会社で取ってから後日予約しに行きました。

当日は手ぶらで店舗に来て着付け、ヘアセット、小物のレンタルを全て行ってもらえます

また、スタジオ撮影で着たものと別の着物を着ることができるので残せる写真の種類も増やすことが出来ます

キャラクター和装も揃えてありポケモンやディズニーも選ぶことが可能です。

お出かけ用着物レンタルはまだ利用していないので利用後に追記予定です。

少しお得に撮影を楽しむ方法

写真スタジオは基本的に店内の静止画撮影はNGでした。

ですが、なんと今回LINE、Twitter、Instagramのいずれかでスタジオアリスの公式アカウントをフォローすると「Snap Pass」を受け取ることができ、撮影ルームとスタイリングルーム以外で静止画撮影が可能となりました。

記事の前半で静止画をいくつか掲載できているのはそのためです。

下の公式のリンクから内容が確認できます↓

息子の初誕生の撮影をした時には知りませんでした。

無料なので是非活用しましょう。

衣装選びの風景や、着物を着て待合室で自然に振る舞う姿は撮影ルームとはまた違った写真が撮れるかと思います。

もちろん以前のように動画であればスタイリングルーム以外の撮影は出来ますよ。

スマホで静止画を撮りながらGoProで動画撮影もしていたので店内にいる間は休憩なしでした。

写真の選び方を工夫して複数ショットを手に入れよう

スペシャルセットを選んだ場合は全ての写真データが貰えるので問題はありませんが、スタンダードセットの場合は注文したカット以外はもらう事ができません

同じポーズの写真でも笑顔の写真と凛とした表情の写真があったらどちらを選べば良いか確実に迷います。

そこでちょっとした小技になりますが、残すための台紙用の写真と、飾る用のBOXフレームの写真、両家へのプレゼントの写真に、ポーズは同じでも表情違いの写真をそれぞれ選ぶとお得です

こうすると注文写真の点数が増えるためデータで残せる写真を増やすことが可能です。

アプリでDLにも注文写真として全て扱われるのでスマホにもDL出来ます。

注文写真の点数が多くなっても料金は変わらないので、データとしても写真をたくさん残したい場合はお試しください。

我が家のパターンを紹介

飾っているだけで幸せです

これは我が家に飾っているBOXフレームです。

僕の場合は、両家のプレゼント用にも同じBOXフレームを選択しました。

右の大きな写真は両家とも我が家の分とは異なる満面の笑みの写真にしています。

左の家族写真は良いカットが1つだけだったので上下の娘の画像をそれぞれ別パターンの写真を選びました。

なので、我が家に飾っているフレームも両家に送ったフレームもそれぞれ違うものとなっています。

こうすることで注文写真も増やしつつどちらの家に遊びに行ってもバージョン違いのBOXフレームを楽しむことが出来ちゃいます。

BOXフレームだけでなく台紙の写真も対象なので、それぞれ別の写真を選ぶことで更に注文写真を増やすことが可能です。

もちろん、写真を増やしたいがためにイマイチだった写真を選ぶのは逆にもったい無いのでどうしても迷ってしまう写真がある場合にやってみて下さい。

まとめ

七五三の写真は一生ものなので豪華に撮るのは有りだと思います。

写真は残すことも飾ることも大切です。

どちらも高水準に実現してくれるだけでなく、ベストショットを撮るためのたくさんの要素を全て込みで提供してもらえるスタジオアリスの七五三セットには大満足でした。

注文写真を増やす小技も是非活用してみてください。

スタジオアリスの七五三セットを活用し、思い出を形にして未来に残しましょう。

( ・´ー・`)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

UYAと申します。
妻、子ども(娘、息子)と4人で生活しています。
マネリスブログSpendはマネリスブログのインサイドとして雑記を中心に書いていきます。
子育てや趣味だったりが中心になるかと思いますので共通点がある方は仲良くして下さい。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる